HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 2020年2月

スタッフブログ 2020年2月

コロナウイルスで臨時休校になってもお任せください

「首相より、全国の小中高校に3月2日からの臨時休校を要請」という報道がなされました。
 
これに関するコムタスの対応につきましては、すでに保護者の皆様にはメールでお送りいたしましたが、弊社で実績のある「インターネット経由の指導」に切り替えることを前提に現在準備中です。
 
もしも「学校が休み。塾への登校も禁止または自粛せよ」となった場合、おそらく宿題もたくさん出るでしょうし、何より高校入試や大学入試の日付は変わりませんから、こういうアクシデントがあってもできる限り平常通りに勉強のサポートをさせていただきたいと考えております。
 
「インターネット経由の指導」というのは、これまでにも部活で授業に参加しにくい生徒へのサポートとして実績を積んできた方法です。「卒業生の声」に出てくる生徒たちのほとんどが、一度や二度でなくこの指導を受けてきました。
 
単に授業の録画をインターネットで配信する(いわばyoutubeの無料授業のような)ものとは違って、リアルタイムに質問を受け付けたり、こちらから臨機応変に類題を投げかけたりといったやり取りを通じて、普通の授業と同等の理解度を達成する仕掛けです。
 
また、たくさん出るであろう宿題に対しても、同様な仕組みを使って質問を受け付ける予定です。この方法は、2018年の豪雨災害の際、交通が遮断されて塾に来るのが難しかった塾生に用いました。安心してお任せいただきたいと思います。
 
 
 
なお、上記はご家庭にあるスマホ、PC、タブレットをご利用頂くことを想定しておりますが、そのような環境がない方には機器の貸し出しも検討いたしますので、お問い合わせください。
 
 
 
上に書いたことの繰り返しとなりますが、短期的にはウイルスをやり過ごすために生活が制限を受けるのはやむを得ませんが、長期的な視点で見た場合、入試などの日程は変わらないのです。「ウイルスのせいで勉強があまりはかどらない時期があった」と後から悔やんでも、過ぎ去った時間は戻ってきません。私たちはできる限りの情報収集に努め、困難な時期でもできるだけ変わらぬ学習サポートを提供していく所存です。
 

1

« 2020年1月 | メインページ | アーカイブ | 2020年4月 »

このページのトップへ